鋼鉄の魔女

福井晴敏 終戦のローレライ読了

いや、オレは先に映画を見たんで期待しないで読んだんですが、面白かったですわ。
伊507が日本軍に編入されてから撃沈されるまで、非常に丁寧に描写されています。
だからいざ沈む時も感慨ひとしお。
登場人物一人一人にドラマがありました。
しかもこの作品、オレの大好きな展開である後日談で幕を引いてるんですよ。

なんつーか、読んでるときに感じたんですが、この作品ってライトノベルっぽい気がしたんですよ。
ライトノベルの定義自体よくわからんのですけど。
理由は戦争を中心に持ってきても、中身はボーイ・ミーツ・ガールモノだからかとも思ってたんですが、基本的にガンダムなんですよ。
寄せ集めの部隊に、新造艦、そして新兵器。
単独での作戦行動に最後は日本の危機を救うための独断専行と、こいつはまさしくガンダムですわ。
まあ、いくらローレライシステムがあっても運用してるのは既存の技術の潜水艦なわけで、実際はこんなにうまくいくとは思えんのですが、
そこはフィクションということで。

読んだのは文庫版なんですが、結構サクサク読めると思います。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-08-21 16:37 | 書籍

コミケ雲

オレは世間で言うところのコミケというサバトライクな集会には行ったことは無いんですが、ホントにあるんでしょうかコミケ雲。
それはそうと、コミケに行く人達が近くのホテルに大勢宿泊されていたらしく、残業でふらついて帰ってきたボクの夕食も無くなっている有様でした。
かたや趣味の最高峰とも言えるイベントに参加し楽しむ人達と、休みもなく無為に夏を浪費していく人。

たぶんボク、来世はマハラジャか英国貴族です。
そんでもって、奴隷とラクダを戦わせたり、機関車を正面衝突とかさせるの。
理由は、「楽しそうだから」
さあ、明日も人間界で修行だ。
オレ、妖怪道中記の最終ステージでコイン取っちまったんだな・・・・
もしくは敵倒したか。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-08-19 00:33 | 日常

英雄

やあ、みなさんお久しぶり。
って挨拶してるほど暇じゃないんだ。
誰かオレのワークをシェアしてあげたいほどの忙しさ。
何か休み無さ過ぎて、心のピーク越しちまって「オイオイ、今度はオレにどんな仕事をさせるんだい?」ってちょっと面白くなってきちまった。
深刻。

全然興味なかったのに買っちまったよ。
有名な曲ばっかりらしいけど洋楽全然わかりませんわ。
でも、トップガンのテーマダウンロードしてからこればっかずっとプレイしてます。
中毒性高いっすよ。

オレのいかしたバンド名は「ogopogo」
監獄ライブ成功させてますます勢いづいてます。
世界取らせてもらいますわ。

30過ぎた男がTVの前でギター振り回してます。
そんな夏。
そんなゲーム。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-08-01 01:30 | ゲーム

蟹一番

【Xbox360】Deadliest Catch【ベーリング海カニ漁】

やっべーよ!この手の地味系お仕事ゲームには滅法弱いのよオレ!
古くは「蒼天の神の座」とか「インゴット79」とか。

まあ日本語版出なさそうだし、ここは流すかなーとか思ってたら、以下の情報。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本作に登場する20人のクルーは実在するカニ漁師です。
また原作のドキュメンタリーにも登場したNorthwestern・Cornelia Marie・Sea Starなどの実在するカニ漁船も収録されているそうです。
オリジナル漁船の作成やカスタマイズも出来るんだとか。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
うわーッ!
心揺さぶられるっ!実在とかそういうのに弱いからなあー。元はディスカバリーチャンネルの番組だし。
しかもオリジナル漁船!
あと、下記は番組内の台詞だそーな。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
29 :釣り師 ◆UFdJoubTUI :2008/06/01(日) 00:43:27 ID:oayNWWel
ベーリング海の一攫千金 マイベスト台詞1

「船員は休む暇がありません」というナレーションに対して
 
 →

  驚くだろうが
 俺は一日中 作業できる

                   NORTHWESTERN
                   Edgar Hansen
                   Deck Boss / Engineer

※ 船員は32時間連続でカゴを引き揚げています。
  意欲はあっても体力がついてきません。
  移動中は甲板に座り込みます。話題は漁以外、何でもよく話す。
  船長「かなり疲れているようだが……」
  船員「疲れているように見えるか?」

※ 船員は32時間以上ロボットのように働いています。船長の望みどおりです。
  船長「ロボットはいい。ロボットは考えずに働く。
      ロボットは反復作業が得意だ。ロボットは文句も言わない。」
  船員「船長が俺たちのモチベーションを高めるんじゃない。金だけが目的だ。」
  船長「まるでゾンビだな。(うちのロボットはゾンビみたいだな[ 直訳 ])」
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スゲェよカニ漁!GTA4とか買ってる場合じゃなかった!

オレだったらカスタムサウンドトラックは冠二郎の「バイキング」で決まりだな。
今年の夏は北海で決まり!キミも乗り遅れるな!
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-06-07 23:51 | ゲーム

すごいヤツが帰ってきた。

キスダムR -ENGAGE planet-

なんてこった!再放送かと思ったらリメイクかよ!
またオレに全話見ろというのか・・・

前作は全然見る気しなかったんですが、例の監督逃亡以来、どーやって話まとめるんだよとの好奇心で全話見ちまったよ。
結局どうまとめたのかはあなた自身の目で確かめるがいい、この「R」で。

以下、公式ページの書き込み。
--------------------------------------------------------------------------------------------
待っていたぞネクロダイバー!:2008/05/08(木)00:18
ついに来た!
しかもスタッフのコメントを流すとは・・・
面白すぎてイグ・ソード!!

正直ビックリしました!:2008/05/04(日)12:47
まさかBS11にキスダムが登場とは!!
しかも新作話も含めた完全版(ディレクターズ版?)での登場のようですね。
住んでる地域の関係で見られなかったので、
今から放送が楽しみです(^_^)v

目覚めよ、全国のネクロダイバー達よ。

--------------------------------------------------------------------------------------------
いやね、たとえやらせでも何でもここまでキスダム愛せたら本望だと思います。
オレも使おう、面白すぎてイグ・ソード!!

あーあと、「R」では最後にインタビューがあるんですが、初回は監督。
えー、「キスダムR」のRなんですが、いったい何なんでしょうかね、ボクも楽しみに考えていたりします。
来週もぜひご覧くださいませ。

初回から視聴者を不安にさせないでください。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-05-11 23:59 | TV

GWは戦場でボクと握手!(もしくは殺し合い)

買いましたわ、ベガス2フロントライン。
そんなにプレイしてはおらんのですが、感想をば。

・ベガス2
 シングルもマルチも楽しめる安心の完成度。
 しかしながらCOD4に慣れた人にはグラフィックが多少寂しく感じるかも。
 ストーリーは完全新作ではなく、前作と同時間の別部隊の作戦なのでなんだか妙な既視感が。

 壁に隠れながらの独特の動作で撃ち合うのがやっぱり楽しい。
 シングル、マルチとも自分でキャラデザインが可能に。
 難易度は少し上がったかも。

 あー、あとストーリーモードでもネット通じて協力プレイできるのは最高。
 キャッチフレーズが
 「オマエの危機は俺が救う!」 
 だもんなー、かっこよすぎますぜ。

 マルチは射撃の正確性がモノをいうので回線弱いと結構苦戦するかも。
 まあ、拳銃でアサルトライフルに撃ち勝つシティーハンターもたまに居ますが。

 マルチはテロリストハントモードがお勧め。
 ともすれば殺伐となりがちなFPSにおいてここまで協調性重視されるのも珍しい。
 何回もヒトの優しさに触れました。
 「オデ、オマエ、トモダチ・・・」

・フロントライン
 飛び交う砲撃、爆音あげて頭上をかすめるヘリに飛行機、それに逃げ惑う歩兵。
 まさしくこいつはバトルフィールドですわ。
 それもそのはず、もともとはBF1942のMODなんかを製作してたチームらしいです。
 
 COD4が歩兵専門のいわゆるサバゲーだったらこっちは戦争ごっことでもいうんでしょうか。
 数多くの乗り物に乗ってバカスカ撃ち合うのが非常に気持ちいいです。
 かといって歩兵が役立たずかというとそうでもなく、ここら辺のバランスが絶妙。

 ヘリがBFシリーズに比べて扱いやすくなっているのがイイです。
 ホバリングとか超カンタン。
 最近はテクテク歩いて行軍してる味方の前に着陸して、
「乗ってくかい!?」、「おうよ!」
 みたいなやりとりばっかしてます。
 そんでもって豆粒みたいな下界の敵歩兵に向かって気の毒になるようなド派手な花火をプレゼントしてますわ。

 あと、このゲーム特有の要素としてドローンっつう小型無人兵器があるんですが、コレがまた楽しい。
 爆弾付のラジコンを戦車の下に潜り込ませてドカン!とか。
 建物の裏窓から小型偵察機を潜入させて中で陣取ってるスナイパーを排除なんて事もできます。
 偵察ドローン飛ばして死角の敵を探知、出てきたらスナイピングとか
 まさに工夫と組み合わせ次第でさまざまな戦術がとれます。

 シングルもグリードみてぇな衝撃的エンディングも含め、楽しませてもらいました。
 惜しむらくはヘリや飛行機がシングルじゃ使えないところですかね。
 まあここら辺はマルチメインということで。

 せっかくのゴールデンウィークだし、発売直後ということもあって今ならマルチ人口も多いと思うんでどーでしょーか。
 まあボクは休みあるかどうかわからないレベルですが。
 粉砕黄金週間、つーかみんな働けばいい、ドローンのごとく。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-04-29 01:40 | ゲーム

おっさんには少々つらいかも。

・現代の延長線上にある未来。
人口爆発、環境汚染、資源枯渇、続発するテロにより国民国家政府が徐々にその統治能力を失いつつある世界。
高度に機械化された軍隊はそれを支えるための軍産複合体を形成し、6つの企業群が台頭する。
政治的権力は企業が握ることとなり、その企業は国民国家政府による統治能力の限界に見切りをつけ、新しい秩序を
自らの手で構築するための全面戦争を開始した。

後に国家解体戦争と呼ばれるこの戦争には企業側の新型AC、通称「ネクスト」が投入された。
30機にも満たないこの新型機の前に政府軍は成す術もなく敗北。
一ヶ月あまりで人類史上最大のクーデターは圧倒的勝利のうちに決着を迎える。

こうして企業による新たな秩序維持の為のシステムが構築され、人々はコロニーと呼ばれる群居地に住むことを余儀なくされた。
労働の対価として支払われる糧食、市場経済からの人民の排除。
「パックスエコノミカ」と企業は喧伝したが、その実質は支配者と支配されるものの明確な階層化に他ならない。
国家解体戦争から5年、表面上の安定を保つ世界の裏側では確実に次の火種が燻っていた。

いや、久々にやりましたわ、アーマードコア。
序盤で挫折した「アナザーエイジ」以来。
またとんでもない難易度なんだろうなと身構えていましたが、存外にそうでも無かったです。

・良い所
 すんげーOP映像、いや、一回見てみなされ。
 結構適当に組んでもそこそこカッコいい機体が作れる。
 爆発とか結構キレイ。
 新要素「コジマ粒子」により設定はよりガンダムチックに。
 地名等、今までの作品より地続き感が強い。
 BGMがステキ。
 ネットでのレギュレーション更新機能によりパーツ間のバランス調整が可能に。
 魅力的なライバルリンクス達、おなじみアリーナも。
 通信対戦可能、これで君もチャンプだ。

・悪いところ
 慣れるまでは結構しんどい操作性。
 シリーズ伝統の理解しにくいストーリー。
 仲間内でやるならともかく、ライブ対戦は初心者お断りの弱肉強食ワールド、ニュータイプごろごろ。
 自分の力量でもあるが実際動かしてみると、意外とたいしたこと無いネクストさん。
 エネルギー系兵装も弾薬代がかかるように。せちがれェーッ!!
 企業とかの関係が頭の弱いボクにはさっぱりです、ママン!
  
グラフィック関係はかなりキレイです、特にガレージに格納されてる自分の機体見るのは感慨もひとしお。
カラーリングもかなり細かく設定できるし、エンブレムもデカールみたいに貼れるのでかなりオリジナリティあふれる機体が出来ます。
ちなみにオレの機体コンセプトは「重装甲、重火力、致命弾程度はかわせる機動性」なんで、対戦じゃもう敵を捕捉することすら困難ですわ。
「こ、こいつニュータイプとでも言うのかッ!」とかいいながらいつも死んでます。
オーバードブーストなんぞ使ったことねぇ。

そこそこの火力で機動性重視の機体作ればひらりひらりと敵ノーマルの攻撃をかわしてバリバリ倒すといったロボアニメばりの活躍が出来るんで楽しいんじゃないでしょうか。
設定とかはWikiみないとさっぱりわからないんで、よく予習しておいてください。

プラチナコレクションも出てるし、このくらいの値段なら買いかと。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2008-04-16 23:42 | ゲーム

我々にも強力なMSをくれ、一日も早く!

大晦日の夜、みなさんどうお過ごしなんでしょうかね。
こちとら元日から仕事なんで、もういたって通常どおりですよ。
紅白見るわけでもK-1見るわけでもなく、
今テレビに映ってるのは一昨年のTVタックル大晦日SPというこの世の不思議。
この年はグラハム・ハンコックも出演という豪華メンバーだったんですが、
今見直すとハンコックまったくもって蚊帳の外。
アスベストとかこの年なんだなーと、今年のことならぬ一昨年のことに思いを馳せておりました。

・最近買ったモノ
 近藤和久「機動戦士ガンダム オペレーション:トロイ」
 帯の「ザクVS輸送機」、「ドムVS戦闘歩兵」、「ズゴックEVS海上戦艦」だけで購入決定ですわ。
内容的には前著「バニシングマシン」のワンエピソード毎を長くした感じです。
他にもガンシップ仕様ミデアとか相変わらずの失禁モノのエピソード一杯。
尿道のゆるい人は立ち読み禁止、これ約束。
第5話に登場したジオンの女性戦車兵がセイラさんにしか見えないというそこのキミは近藤和久初心者だな、オレもだぜ。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2007-12-31 20:39 | 書籍

オレは初めガンだと思った。

岡田斗司夫「いつまでもデブだと思うなよ」 新潮新書

いや、ホントにカバーの写真見たときはガンみたいだなと思いましたわ。
現体重67キロってオレと同じなんだよなー、つまりは後50キロ太ればオレもキングの体型に!
もうだいぶ色んなメディアで紹介されてるみたいなんで詳しくは書きませんが、要するに食ったもの全部メモしてみる事が重要みたいです。
そうすれば無意識にもカロリー抑えられるし、いざ制限加えるときにも実効しやすいんだとか。
たしかにこういう目に見えない要素は一旦書き出すと整理しやすいそうです。
予定表も作ることでその予定自体の問題点や課題を発見できるので作ること自体に意義があるってなんかの本で見たことあります。

オレはといえばここ数年は幸いなことに体重の変化はないものの異常に食わなくなった気がする。
朝なんてコンビニのパン一個食べればお腹いっぱい。やたらにリーズナブルになった気が。
岡田さんの提唱するダイエット法では贅沢にも「必要な部分以外は捨てる」ってなってるんですが、理屈はわかるんだけど昭和生まれのオレにはどうにも実行できそうにねぇ。
幼稚園のころ、給食残して隠した奴が先生に見つかって「今度やったらアフリカ送りにしてやる」って言われてたしなー。やっぱ残すのはいけません。

まあオレがこの本で一番驚いたのは、
企画・プロデュース 木原浩勝ってところなんですけど。どんだけ手広くやってんだよ。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2007-10-22 00:31 | 書籍

オブリビオン日記10

第三紀433年 薪木の月 8日

今日はアンヴィルの魔術師ギルドの依頼ではぐれ魔術師退治をした。
これでアルケイン大学の推薦状がまたひとつ増えたわけだ。
アルケイン大学とは帝都に位置するこの国唯一にして最高の魔術学府であり、ここに入学するためには各地のギルドの長の推薦状が必要となってくるわけだ。
まあオレは魔術の分野で生きて行こうとは思っていないので、各地を回っているついでに依頼をこなしている程度だ、
大体にしてまだ半分も街を巡っていないしな。
推薦状全部そろえるのはいつになることやら。

さて、今日は一つ非常に喜ばしいことがあった。
荷物整理もあって一旦修道院に戻ったんだが、なんと厩にセモベンテがいた!
どうやらはぐれた後に勝手に戻ってきたらしい。何はともあれ感動の再会を果たしたオレ達。
さてまた旅の始まりだ。
[PR]
# by kayama_mk2 | 2007-10-01 00:03 | オブリビオン