<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

この夏一番の恐怖体験

まあ、なんつーかもう冬も間近って時期にこの夏ってのもねえ。

ウチの実家の近くに遊水地があるんですが、ここが半端ねぇほどだだっ広い荒野なんですよ。
もともと洪水時に水を入れるための土地なんで、人工物とかほとんど無い場所なんです。
通常時は遊水地の真ん中あたりにある人造湖で遊んだりも出来るんですよ。
釣りとか、カヌーとか。

あれは良く晴れた夏の日の午後、一人でカヤック乗りに行ったときのこと。
小一時間も漕いでたんで、疲れたし、空模様も怪しくなってきたしで、そろそろ上がろうかという事になりまして。
速やかに撤収作業も終了し、着替えも済んだ頃には陽も西に傾いていまして。
周りに何人か居たはずなのにもう誰もおりません。

陽が傾いたとはいえ、まだじっとりと汗が肌に浮かぶほどの蒸し暑さ。
ふと見ると、人造湖のほとりにぽつんと建ったトイレの隣に自販機が。
コレはちょうどいいとポケットから財布を取り出し近づきました。
さて何がいいかなと見てみるが、たいして良い物はなく、仕方なく妥協してソーダを購入。
「オウブリガーード!!」
その瞬間遊水地に響き渡る、地獄からの呼び声と錯覚するような電子音。
その忌まわしい声はひとしきりオレに商品購入の礼をつげて消えていきました。
もう大人なのに声だして驚いちまいましたよ。
「ひぃッ!」って。
客驚かせてどーすんだ、ホントに。
[PR]
by kayama_mk2 | 2008-10-27 00:44 | 日常